まつりごと女子☆倶楽部

「まつりごと女子」略して「マツ女」。 今、女子の間で、ひそかに政治がブームです。 政治好きな女子大集合!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まつりごと女子☆倶楽部」始動

「まつりごと女子☆倶楽部」、略して「マツ女倶楽部」へようこそ
管理人のドサンコです。
 あ、「まつりごと女子」も「マツ女」も広辞苑には載っていません。勝手につくりました

まずは、ご挨拶。
はじめに、「まつりごと女子☆倶楽部」を立ち上げた動機や経緯について、お話ししようと思います。
長くなりますが、どうかお付き合いくださいませ。


<ことのはじまり>

私は政治について勉強し始めてまだ日も浅いのですが、今、日本の現状に危機感を抱き、政治について学び、真剣に考え始めた女性が増えていることを日々、「実感」しています。
多くの女性たちが政治に対して、「発信」し始めている。
女性だけのデモを実現されている素晴らしい諸先輩方がいらっしゃるし、「女性の間で大きな変化」が起きているのはわかる。
けれど、相当数いることはわかっても、実のところ、それがどのくらいの規模で起きている現象なのかという「実態」がつかめない。
 「日本の現状に気づき、問題意識を持ってはいるけれど、デモに参加するまでの行動には至っていない層」というのがどの程度いるのか、そして、自分も含め、そうした層がひとつにまとまっているところはあるのか、と思ったんです。 もしないとしたら、とてももったいないことだと。
「アットコスメ」が会員数を増やして、企業に対しての影響力を持てるようになったように、今まで、「政治に関心がない根なし草のような無党派層」の中にも、侮れない女性が増えてきているということを目に見える形に、広めていきたいなと。

それぞれが、個人的に、ブログや掲示板で発信をしても、「力」にはならない。
政治を変えていくのは、「目に見える有権者の数」だから。

ならば、これはある意味、(局地的だろうが)社会現象なのだから、そうした女性たちの存在に名前を付けて、「ブーム」ということにしてしまったらどうだろうか。そう仕掛けていけないだろうか、と。
実際に集まってみたら、ものすごく立派な「政治ブーム」がきていることがわかるかもしれないし。
  
こんなことをつらつら考えたのが、そもそもの発端でした。 


<「マツ女倶楽部」発足までの経緯>

経緯も何も、自分のブログで、 このようなことを記事にしたのは7月28日のこと。ええ、わずか数日前のことです
で、どんなことができるかと妄想し始めたら、楽しくて。
読者の方から、「実現したら参加したいです」とか、「こういう企画はどうですか」とか、コメントをいただくのも、本当にうれしくて。
ふとんをひっかぶって見なかったことにしてしまいたくなるような現実と、自分を奮い立たせるようにして向き合って、ブログの記事を考えている合間に、「何ができるか」という具体的な行動を考えることは、それだけで力になるとわかったんです。
今も、ひとりで日本の現実と向き合って、頑張って、心が折れそうな方がいらっしゃるかもしれないけれど、みんなで、「祭り」のように、「マツ女ブーム」をどうしかけていくか、あれこれ作戦を練ったら、力がわいてくるんじゃないかと。
なので、「マツ女倶楽部」は、日本の現状にお疲れの皆様、「祭り」感覚で、一緒にあれこれ妄想しませんかという、お誘いでもあるんです。

そもそも、「マツ女」というのも、私の妄想話にお付き合いくださった方からいただいた、このようなコメントから生まれました。

 「まつりごと女子」 略して「まつ女」 はいかがでしょう?「まつ」は前田利家の正室の良妻賢母イメージだと思います。

さらには、男性の方からも、「おまつという人はたいへん肝の座った女性で(加賀を救うために徳川に人質として下ったり)、「まつ女」というのは今の国難に立ち向かう女性にピッタリのネーミングだと思います。」というコメントもいただきました。
前田利家の正室「まつ」さんは、あの時代、女性ながら学問や武芸に通じた聡明な方だったようですね(←このあたり、知識が浅くて、お恥ずかしい)。
ついでに、「 松嶋菜々子さんのイメージに乗っかっちゃう? 」ということで、めでたく、「マツ女」となったのでした

余談ですが、最初に私がつけたのは、「オサムちゃん女子」でした さすがにこれはないかと次につけたのが、「まさこちゃん」


<「マツ女倶楽部」のコンセプト>

私は政治について関心を持ち始めてからずっと、「アットコスメの政治版」 のようなものがあればいいのに、と思っていました。
日本では、政治について語ることについての息苦しさが充満していて、いわば「自主規制」のように、見えない誰かが見えない誰かを縛り合っている。
「政治」はひとりひとりの生活を密接にかかわり合っているものだから、本来は身近なもののはず。
コスメについて語るがごとく、軽やかに、自然に、政治について話せるような、日本になればいいなと。
「マツ女倶楽部」は、肩肘を張らずに、女性たちが、軽やかに、自然に、政治について話す、そんな集まりの場になれればいいなと思っているんです。

そして、もうひとつのコンセプトは「手をつなぐ」。
全国各地で、ばらばらに、孤独に、今の日本の現実と向き合っている、たくさんの女性たちとの、リアルなつながりになると思うんです。
日本について学び始めると、時として-というか頻繁に-、不安感や焦燥感、無力感にとらわれて、立ち上がれなくなる時があります。
「ひとりじゃない」という証。
「仲間とつながっている」という実感。
「ひとりじゃないんだ」と確かに感じられる場所になれたらいいなと思います。


<「マツ女倶楽部」の目的>

日本の現実と向き合う方が願うのはただひとつ。
「『知る』人を増やしたい」
とにかく、これに尽きると思います。
それにはどうしたらいいかを考えた時、「政治への入口のハードルを下げる」 。
ずばり、コレしかないと思ったんです。

最終的には、雇い主である国民全体が国会議員の仕事ぶりをしっかりチェックするような意識レベルまで上げなくてはいけないけれど、それにはまず、政治を語る敷居をもっともっと低くしないと始まらない と。

で、ふと思い出したのは、実生活で友達に話した時に、 「ステルス法案うんぬんいうより、一般の主婦が掲示板でアツく政治について語ったり、デモをしたり、ブログに書いたりしている」ということを伝えた方が、今の日本が異常事態だと伝わるんじゃないか」と思ったこと。
それ以来、自分のブログで政治を取り上げる時も、「政治について書いている主婦は私ひとりじゃないんですよ~」ということを積極的に書くようになり、リンクもお願いしました。

つまり、「みんなやってるよ~」ってことを広めれば、広まるんじゃないかと。

日本が今、のっぴきならない事態だからこそ、あえて、軽い「ブーム」のようなノリにしてしまおう。

「日本が危機なんだ」と真剣に訴えるほど、それに反応する層と人数は一定に限られる気がするから。

今の状況が深刻であるからこそ、入口は、軽いノリの方がいい。

たとえば、「ワタシ、最近、マツ女なんだ~♪ 最近、多いんだよ~」とか、いかがでしょう。
お友達に話しやすくなりませんか。

私もそうでしたが、長い付き合いの信頼できる友達であっても-あればこそ-、政治の話をふるのは、なかなかに勇気がいるもの。
ずりずりと膝を詰め寄るようにして、「突然、変なこと言い出すと思わないで聞いてね。あのね、今、日本っていうのは、かくかくしかじかのこのような非常緊急事態で、民主党は、ステルス法案とか、三杯の毒とか言われる、外国人参政権とかを実現しようとしていてね、ほにゃららら」と、気をつかうあまりに、前置き&説明が長くなった経験はないですか。
「政治について語り始めた女性たち」に「マツ女」という名前をつけることで、今の日本について知ってもらおうとする時の会話の糸口になればいいなと思うんです。



<「マツ女倶楽部」の会員資格>

初めに書いたように、「マツ女」の波がどの程度の規模なのかを知りたいというのが発端なので、「会員制」という形をとります。
といっても、ハンドルネームとひとことコメントを書いてもらえたら
「ブログ」という形式上、会員にならずとも、コメントはできますが、ご協力いただけると嬉しいです。

会員資格は「政治好きなフツウ女子」。

当初は、あっさりこれだけのつもりでしたが、政治について語る時、日本では、何やら、「荒らし」がつきものらしいですね
後の禍を防ぐためにも、最初にある程度の会員規約を設けることは必要かなとお勉強したので、次の記事で、会員規約を明記して、会員募集を開始します
なので、この記事にコメントをいただいても、会員登録したことにはならないのですが、応援&参加予告などのコメントを いただけると嬉しいです。

私、小心者のビビリですし、特定の政治思想もない「生涯一主婦」ですので、アラシとかやめてね~ びくびく
「嵐」だったら大歓迎だけど (あ、でも、「男子」だからダメか)
翔ちゃんあたり、「マツ女ブーム」の取材に来てくれないかしら(←妄想炸裂中)。


不手際はありますが(きっぱり)、ぜひぜひ、よろしくお願いたします



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
↑コメント&トラックバックは承認制をとっております。
反映されるまで時間がかかる場合もありますが、ご容赦くださいませ。
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
↑余裕のある方は、こちらもポチしていただけると、嬉しいです。

関連記事

*Comment

参加します! 

v-19v-19v-19v-19v-19v-19v-19v-19

ドサンコさんが、何か動いておられること感づいて(笑)いましたが、やっと、今、こちらを拝見しました。

>ついでに、「 松嶋菜々子さんのイメージに乗っかっちゃう? 」ということで、めでたく、「マツ女」となったのでした

よろしいじゃないですか。平成のマツ女。
待つだけではいけませんが、松竹梅でも松はトップです。
価値あるマツ女。満を持してのマツ女。
祭り女。お祭り大好きな日本人にはピッタリ。
太古の昔より、日本では、女が陰に日向に活躍してきたのです。

失敗しながら、より良い形に成長していく。
そういう倶楽部を発足されたなら、私も、参加し、共に成長したいと思います。

どうか、よろしくお願いします。v-22

Re: 早っ 

桜コアラ様

コメントありがとうございます。

> もう開設とは・・・(笑
> すごいわ。

というか、会員募集まで始めてしまいましたよ。
「無鉄砲女」と呼んでi-229

> 私も参加させてもらいたいと思うので、そのときはよろしくお願いします。

ぜひぜひ。お待ちしております。
実は、会員番号一番がどなたになるのか、楽しみなワタシ。
  • posted by ドサンコ 
  • URL 
  • 2010.08/01 22:21分 
  • [編集]

Re: おめでとうございます♪ 

アイルー様

コメント、ありがとうございます。

> 乙女らしくて素敵な、サイトですねv-283e-266

とにかく、「入りやすいように」を心がけて、テンプレートを選びました。
そう言っていただけて、嬉しいです。

> この、マツ女ブログを期に、政治と日本の将来を真剣に考える人々の輪が広がる事を、願って止みませんe-269v-353

よろしくお願いいたします。
  • posted by ドサンコ 
  • URL 
  • 2010.08/01 22:19分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

K様

コメントありがとうございます。

> 開設、おめでとうございます。
> しかし、思いついて3日で実行なさるとは…その行動力に感嘆致しました。

あはははは。
無鉄砲なんですよ。
  • posted by ドサンコ 
  • URL 
  • 2010.08/01 22:17分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

ゆうさ様

こんばんは。コメント、ありがとうございます。

ああ、コメントを読ませていただいて、改めて、同じ思いの方が、この日本の空の下、たくさんいらっしゃるんだと実感いたしました。これからもよろしくお願いいたします。

> 嵐の翔くんの取材!いいですね~!(同じく妄想中)

翔ちゃ~ん。
待ってるわ~v-238
  • posted by ドサンコ 
  • URL 
  • 2010.08/01 22:16分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

白猫様

> ドサンコさんの行動力感嘆です!

あはははは。
むこうみず?考えなし?無鉄砲?

> 勿会員になります、ならせてください。

白猫様はそう言っていただけると思っていました。
よろしくお願いいたします。
  • posted by ドサンコ 
  • URL 
  • 2010.08/01 22:15分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

アミノ様

こんばんは。コメントありがとうございます。

> こんにちは!いつもはロム専ですが、

参院選の時、感動のコメントをいただきましたよね。
おぼえていますよ~

> この倶楽部が発展してたくさんのマツ女が
> 日本全国に網羅して繋がっていくことを祈っています。これからも頑張っていきましょう!!ファイト~~~ッ☆

よろしくお願いいたします!
  • posted by ドサンコ 
  • URL 
  • 2010.08/01 22:14分 
  • [編集]

Re: 開設おめでとう~ 

みぃ様

祝☆コメント第一号ですね。
ブログタイトルさえも試行錯誤の見切り発車です。
皆様と一緒に、盛り上げていけたらと思っております。
こちらでもよろしくお願いいたします。

  • posted by ドサンコ 
  • URL 
  • 2010.08/01 22:12分 
  • [編集]

早っ 

もう開設とは・・・(笑

すごいわ。
私も参加させてもらいたいと思うので、そのときはよろしくお願いします。

開設、おめでとうございます~♪
  • posted by 桜コアラ 
  • URL 
  • 2010.08/01 21:45分 
  • [編集]

おめでとうございます♪ 

マツ女ブログの開設、おめでとうございますv-353
乙女らしくて素敵な、サイトですねv-283e-266
この、マツ女ブログを期に、政治と日本の将来を真剣に考える人々の輪が広がる事を、願って止みませんe-269v-353
  • posted by アイルー 
  • URL 
  • 2010.08/01 21:24分 
  • [編集]

NoTitle 

開設、おめでとうございます。
しかし、思いついて3日で実行なさるとは…その行動力に感嘆致しました。
  • posted by K 
  • URL 
  • 2010.08/01 17:19分 
  • [編集]

NoTitle 

マツ女倶楽部、開設おめでとうございます!
何のとりえもない普通の主婦ですが、日本を想う気持ちは一緒です!
何も知らなければよかったと思ったときが何度もありましたが、手を取り合って一歩ずつ進んで行ければいいですね♪

是非参加させてください!
嵐の翔くんの取材!いいですね~!(同じく妄想中)
  • posted by ゆうさ 
  • URL 
  • 2010.08/01 15:21分 
  • [編集]

NoTitle 

マツ女倶楽部開設おめでとうございます。
ドサンコさんの行動力感嘆です!

勿会員になります、ならせてください。

応援してます。
  • posted by 白猫 
  • URL 
  • 2010.08/01 14:25分 
  • [編集]

NoTitle 

こんにちは!いつもはロム専ですが、
この倶楽部が発展してたくさんのマツ女が
日本全国に網羅して繋がっていくことを祈っています。これからも頑張っていきましょう!!ファイト~~~ッ☆
  • posted by アミノ 
  • URL 
  • 2010.08/01 10:58分 
  • [編集]

開設おめでとう~ 

ドサンコさん 頑張ってますね~

私も一応、女の子(爆)ですので参加させてくださいませ
よろしくお願いします
  • posted by みぃ 
  • URL 
  • 2010.08/01 03:41分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

バナー




リンクは会員のみ許可
バナーの無断転載・無断使用禁止

検索フォーム

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。